読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏の恋は虹色に輝く

なんか何が起きてるのか半分くらいしか分かんなかった。途中までこの間までやってたキムタクのノリで行くのかと思ってたんだけど、気付いたら、いちいちおっ立つフラグをぽきぽき折ってくので、ん?これ月九?と思った。ラブコメの部類だと思うんだけど、この設定ってかなりの危険球のような気が。演技論みたいな見方がドラマ内で行われる事で、演劇じみてしまわないかとか、設定が物語を動かさないと厚顔無恥だと言われる。そんなリスキーな話を月九で嵐で挑戦するのかー。まー10年代入ったしな。僕は松潤をスマイルとバンビーノっていう、松潤の王道より少し特殊なモノしか見たことがないので、どうしたもんか。