読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正しい予言は、必ず間違える


今のテレビは大衆誘導が出来ない。何故なら、テレビは間違えられなくなったから。正しいことを正しいといい、間違ったことを間違っていると言うことしか出来ない。だけど人間はバグがある事で、世界を世界と認識しているわけ。つまりテレビが流すバグの無い世界は、バーチャル世界であり、嘘や夢ってこと。バグの無い世界は人に不安やストレスを与えます。本来バグを許容するのが、包摂的社会のあるべき姿。


ですから、たとえ間違っていたとしても、全ての文脈をすっ飛ばして、ダイレクトにアクセス出来る態度っていいなと思うんです。言わばこれは二次創作です。そして二次創作である以上、脱構築的な態度なわけ。


かわいいは正義」ってネットジャーゴンがあるけども、この言葉はとても社会的な不安定さを表現している。「かわいい」と言う、文脈を無視して全人格を承認するという態度は、完全なる願望です。理屈抜きで全承認されたい。(多くの(男)おたくが美少女に「変身」したいと考えているのも、その為。女装でも男の娘でも同じ。かわいい事で承認される、という理屈は理屈じゃないんです。これはアニマで説明がつきます。美醜の価値観は人それぞれだが、自分の中の承認の対象である価値観の、価値体系そのものを支える完璧な正解の象徴として、各々のアニマが浮かび上がってくる)もちろん、ある種のマザコン、幼児退行ともクロスします。しかしそこに「正義」と言う強い言葉を繋げざる終えない、自己評価の低さと、自分自身が誰かを承認してあげる立場としての厳格さですね。つまり、”かわいい”という前段における感情的なアクセス権と、”正義”という後段における厳格なアクセス防壁によって出来ているんです。簡単な言葉に置き換えれば、理想と現実。これは、ブサイクは承認しないし、されない世界だろ。という悪い意味での、開き直りとも言い換えられる。何故なら、自分だったらブサイクは承認しないからですよ。そして自分は不細工であると言う低い自己評価なんですよ。


「イケメン」という言葉にもそれは見て取れますよね。最初はイケてるメンズという意味だったが、現状はどうですか?顔がカッコいいことを「イケメン」と言いませんか?ともすれば、雰囲気イケメンなんて言葉すらある。雰囲気がイケてたらイケメンでしょうw。でも不細工じゃん、がつくからですよね、これは。顔が整っていることと、ブサイクなことは、絶対的な価値観だと言う傲慢さがここから見て取れますよね。


しかし、実際にはどうですか?恋愛したことが無い人がもしいるなら、ゲームでもアニメでもいいですし、アイドルでもAV女優でもいいですよ。顔が整っていることって、絶対的な価値観ですか?人が好むと好まざるとを分ける、感情的なアクセスって、顔が整っていることと関係が無いじゃないですか。もっと言えば、公の評価の対象ではないじゃないですか。例えば、同じ赤と言っても、一人ひとりが思い描く赤は違うわけです。しかし赤と言う言葉に集約され、皆同じく自分の中の赤を喚起する。つまり証明出来ませんが、あなたの見ている世界と、私の見ている世界は端的にいって、全く別に見えているわけですよ。屁理屈みたいですけど、一人ひとりの体験と言うものは必ず別個のもので、感情のトリガーは一人ひとり違うわけです。たとえ同じ鬼ごっこの思い出であっても、隠れた思い出と、その時みんなを探していた思い出は別なように。言葉にして公のものとして安心しているだけで、絶対的な価値観というものを便宜的に機能させ、それがまるで自力で存在しているかのように見せているだけなんですよ。そして、そう言う行為は、概ねカルトであるわけです。恋愛だってカルトですよ。超ブサイクでも、好きなら超可愛いんです。むしろ俺だけが知っているレアメタルと解釈されるんですよ、これは、絶対に。


例えば、市橋達也がカッコいいと思う人間を、間違っていると断罪する理由なんか、本当はないんです。カッコいいから無罪になる訳でもなし。無罪になれ、と100万人が言っても無罪になりませんから、絶対に。そんなんに、あなたはおかしい間違ってる。ってワザワザ言葉にしなくちゃいけないって事の方が私は心配なんですよ。だってそれは嘘なんだもの。いや、ブサイクに見える人の方が多いかもしれませんよ。そしたらそれはブサイクなんです。ですから、繰り返しますが、たとえ間違っていたとしても、全ての文脈をすっ飛ばして、ダイレクトにアクセス出来る権利そのものを、社会的に断罪される理由なんてないんですよ。そんなこと言ってたら、教室や村や共同体から変な目で見られるから、普通は言わないんです。だからワザワザ注意してる人のほうが心配なんですよ。そもそもそんなコミュ、ムカつくなら見なくてもいい。見えなくても存在するのが嫌だから、ある種のマザコンなんです。独裁政治化して、実際に国を動かせるのなら、まー仕方がないですけど。


話がそれましたけど、世界はそもそもバグが存在する仕様なんですよ。バグのない状態にするというのは、不自然なわけです。そして不自然な状態はストレスなわけです。ストレスは良くないですよね。なら自然な方がいいに決まってますよね。
残念ながらセカイは"君の都合で"明日終わったりしないんです。ちなみに、いついつ世界が滅亡するという予言は今まで一度も当たったことが無いんですよ。知ってました?