読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しもねた

Web culture
  • セックス全般の認識について


元々セックスは、責任と隣りあわせだったが、そのリスクが軽減される事によって、売春という職業が発展していったのだと思われます。そして、子供を生むこととセックスが徐々に乖離してくる。そうなると、セックスそのものの定義が個人によって分かれてくる。挿入か射精か、相互の判断にもよるのか。スキンによる性交は、セックスと呼べるのか?ここにおいて、セックスの定義は広義と狭義に分かれ、それぞれの価値観でセックスを捉えていく事になる。そうなると、子供を作らないセックスはセックスではないという人間もいるかもしれない。


行為としてのセックスの定義が多義的に理解されていて、売春婦への差別という問題は、セックスの定義に起因している可能性がある。


  • 幼児性ポルノについて


親が自分の子供に対する不安を"過剰"に感じるのは当然であり、出来るだけ安全な社会で子供を育てたいという気持ちを抑圧する必要はありません。幼児性ポルノについての問題が俎上に上がる時に、あんなもん許せない→うちの子に見せられない。と言う事は当然ですが、実際問題、規制が通用するか。それであなたの家のエンジェルを守る事は出来るか。例えばこういった思考実験をしてみます。


規制をした所で、子供の肉体に一度ついた卑猥な価値は下がらないし、向こう百年、幼児性愛的嗜好が消える事は無い。テレビをつければ一週間に一度くらいのペースで、女児に限らず男児までもが、幼児性愛的嗜好を持った加害者の被害にあっているケースを報道しています。またオタク業界について、報道はもとより書籍、人気芸能人の発言など、枚挙に暇が無い程オタク文化は一般社会の流通に乗っています。そのオタク文化には、まるで幼児のような容姿・設定をした、人が書いた絵を、成人したオトナですといって、陵辱するものも含まれています。勿論そういった商品は、一般流通よりも幾分ハードルの高い流通網にて販売されていて、おいそれとお目にかかれる訳ではありません(ショップの本棚に置いてある、えろげ雑誌を不思議な顔で見る女児や、レンタル屋のえろコーナーの垂れ幕に向かって、両手を広げてわーいって入っていった後、むーんといった顔で出てきて、おかーさんの足にしがみつく子供とか見たことあるけど)。そのような環境を目にしている私は、子供本人が自分に性的価値があることを認識する事が、たまたまあっても決して不思議ではないと考えます。時としてその価値は武器になります。例えば、小学校高学年の女子児童がむかつく先生を呼び出して、大声を出し、先生に乱暴された(涙)と言ったら、その先生を社会的に抹殺できるんじゃないか?もしくは、そういった事を子供に入れ知恵することは出来るんじゃないか。


当然ですが、そういった事件が起きた場合、あなたの子供は加害者ということになります。子供の一時的な感情で、一人の人間を社会的に殺すことになります。


数十年前に女子高生の価値を高めて、唾液や吐瀉物までを売り買いしていた人間がいたのだから(その人は今いくつなんだろう)、その先に幼児ポルノが流通する時代だって想像はできました。その頃ならばいざ知らず、今は規制が必ずしも正しい対処法だとは限らない。だからといって勿論それを止める必要はありませんし、親が自分の子供のために安全を考え規制を叫ぶのは当然です。その上でプラスアルファ、自分の家の中だけの、自分達(だけ)で考えた方法で、よりベターな方法を模索し、子供を被害者にも加害者にもさせない環境を、いくら大変な不況下の中めちゃくちゃ忙しく働いていても、ママ派閥のイジメが鬱陶しくても、夫の給料が減ってパートを増やさなきゃとか、長い事共に働きに出て、長く目を離さなくちゃいけない状況下になっても、姑の嫌味とか諸所の問題があっても、機能する自分達の家にだけ最適化された方法を考える事は怠らず。その上で、社会設定に問題があることで、上手く機能しない場合は、それを迂回しながら機能する新しい環境を常にアップデートしながら考えつつ、行政にメールなどで事細かお願いをしたり、市役所に行ってみたり、アポイントメントをとってみたり、直接社会に働きかければいいのではないかと。そんな時間どこにあるのかって?あー知らないですー


  • ネットの公私についてと家族


そもそも背徳感がないえろは、ツンの無いデレくらい味気ないものでしょでしょ?おそらく、幼児性と言った問題や、オタク文化に限らず、今でもエロスは秘められています。ですが、ネットの立ち位置が個々人でふらふらな現状で、えろげの規制についてとか話すのは無理でしょ。つまりネットが公か私かの認識が個々人によって違うため(勿論どちらかといった二元論じゃない)、お話は一生成立しないのではないかと、思ったのです。最初にこの辺りの話をラジオで聞いた時は、あずまんは罪作りだ。泣きげーだとか、文芸作品よりも何倍も感動する作品だとか、言ってたのがこの挙句じゃねーか。きしょくてスルーするのがむずすぎるよ、このミッション!って言いながらスルーだったんだけど。各地でどかーんって音が聞こえるので、ちょっと覗いてみたら、上記したような問題が気になりました。


例えば電車で酒飲んでるおっさんは、その一両を買い取ってはいません、何時間レンタルでいくらかは知りません。女子高生が、デカイ声で話しているだけで、眉間に皺が寄る人がいます。もし公の場で、知り合いがえろげーの話をしていたら「てめーんちじゃねーんだから後で話せ」と本人に言葉で伝えればいい訳です。とても面白い話だとしても、その空間を身銭を切って買い取った訳ではありません。公共の場における見知らぬ他人の言葉には、ムカムカする人もいますし(笑い声が、自分への中傷に聞こえるとか)節度を保つのは、日本にすむ個人として責任があるからです。公序良俗に反したいのなら、法律を犯すリスクを背負います。勿論、一人一人別々の人生を歩んでいるので、その全てに配慮するのはめんどうくさいし。絶対的に他愛も無い会話というのは、とても難しい。


例えば、TVには放送禁止用語がありますが(今回その是非自体は一応無視します)、ネットに禁止用語はありません。何故か?それは私的な場だからでしょうか。私は違うと思います(私の考える私的ネット空間は、ネットに関する全てを買い取って、自分ひとりだけがインターネットを使えるようになった場合です)。おそらくまだネットが普及して短いので、まだ規制されていないだけで、誰もがアクセスを試みる権利がある以上、公的な機能を持った私的空間だと考えています(少なくとも閲覧禁止ができるしそのチョイスは可能)。じゃあどうすればいいか。それでも、身の程を弁えた行動をしなさい、それがオトナ(成人男性って意味じゃないよ、ネットだからって何してもいいわけじゃないし、責任とれよってこと)というもんでしょ。と言うのが自分の考え方です(プロフやmixi問題も公私の問題です)。
お金払ってるからって、ディズニーランドで、猥褻な話を他人に聞こえるレベルで話していたら、つまみ出されるでしょう。それでも、ネットはつまみ出されないんだから自由でしょ(国民一人一人に番号が付いたら、TVにカードさすみたいに個人認証をシステム化したら、身分証名が回線契約時に厳格化されたら)


話は幾分それます。ギャル文字。へた文字。方言は、友情や仲間といった少数単位の連帯感を概念的に設定している故に起こりえる流行だと考えていて。私にとって、このギャル文字と、アニメで話題のフレーズやネット用語は同列にあり、同等に冷やかな印象を持ちます。ただ単に、子供を犯す為にあるようなストーリーを、守るつもりはないし。糞みたいな萌えを、作品呼ばわりしてんのはムカつきます。規制をさせたくないのなら、俺はえろげオタだー等の宣言、アピールは全くの無駄だし。同種の趣味を持った集まりはやがて、自分と絶対的なモノの連帯感の為の確認作業になり、人への迷惑が前提にあっても、絶対的なモノへ確信が尊重され、公の場であっても自分を見失わざる終えない状況を生む可能性があります。私はそんな精神的な貸し借りで尊重された連帯感はいりません。ぎゃる文字で連帯感を感じ友情を確認するような行為がいづれ、人への迷惑が前提になってでも、仲間を守るという形で、公の場であっても表現される鬱陶しさと同じです。


しかし、だからこそ人の親というものは、公の場であっても、間違っていると感じたとしても、子供の為にだったら、不安を"過剰"に感じ幼児性ポルノについての問題が俎上に上がれば、あんなもん許せない→うちの子に見せられない。規制しろと言います。公の場では、嘘でも本当でもそう言います(いや嘘ではないんだけど)。ありえませんが、もしネットが私的空間だったら、言わないかもしれません。
勘違いして欲しくないのですが、女性がレイプされるとよがるようなエロゲは、どう考えても侮辱ですし。規制という方法自体は兎も角、えろげー規制しろって言われて「果たしてあれが女性への侮辱になるのだろうか」なんて顎に手を当て、すまし顔して言ってるやつを見たら、こいつ何言ってるのか分かってんのかな?そう思ったとしても、よくそんなこと言えるな。もしかして頭がおかしいのかな。と思います。ブログに書いて、全世界に公開するから頭がおかしいと思うんです。頭ん中で思うくらい勝手にやりゃいいし、ブログに書いても閲覧禁止だな流石に、ということなら、そりゃそうだよね。と思うのです。ここだってそうなんだから、そりゃそう思ってようが、思ってなかろうがそう書くに決まってるでしょ。ここは誰が見るか分からない公的機能を宿した空間なんだから。でも本当に、えろげやったからって、痴漢AV見たからって、犯罪犯すわけねーじゃねーかw、むしろ日本は性犯罪少ないだろ、みたいなエントリを野面で書いてる奴がいたら、屑だと思いますよ。でももしここが私的空間なら私は…
正直、えろげなんかよりネットの方が、いつ規制されてもおかしくないと思いますよ。

言いたい事分かりますかね。何分稚拙なモンで不安なんですが。


http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1260585.html



結婚詐欺は、騙された人が騙された事を認めない為、なかなか犯人が検挙されないそうです。