読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格闘技を殺しにきた悪魔

プロレス×格闘技

日本の大晦日はおかしい。
年末に向け俄かにザワザワして来る
格闘技イベントと格闘技サイト
いくら「最近じゃ女性も…」と言ったって
男のイベントだろ、格闘技は所詮。
女子供を置き去りに、
男と男のぶつかり合いで一年を締めくくること約十年


「年末、自分は吉田秀彦とやりたいです。
自分の夢であり、超えなけてはいけない壁だと思います。
吉田先輩、受けてくれますよね?」


秋山成勲ってなんなんだ?
大魔王かヌルヌルか
いや秋山成勲は格闘技ファンだ。
勘違いしないで欲しい
格闘技マニアでも格闘技オタクでもない
格闘技ファンだ。
そして秋山成勲は天然でKYだ。


実際DREAM内に秋山にメリットのある戦いは無い。
適当にDREAMやK-1の有名どころの選手と当てて
なんとなく豪華な感じを出す事は可能かもしれないが
それが秋山のメリットとして、
今後に繋がるような戦いを演出する事は難しい。
「俺が秋山を倒してやる」
なんて機運もとっくに過ぎた。
というか三崎との試合で大体終わった感じがある。


HERO'S ライトヘビー級 世界最強王者にはなったが
何となく、世界最強といったイメージには繋がらない。
でも世界最強のように強い事は見せ付けてきた。
つまり、日本で秋山成勲とやり合えるライバルがいない。
桜庭におけるシウバとしのぎを削った上でのチャンピオンならば、
誰もが認めるだろう、彼は勝ったと。
今、日本内イベントにおいて
秋山の階級は無意識に空位を選択しているといえる。


ゲガールムサシもホナウドジャカレイもジェイソン"メイヘム"ミラーも強い。
だが、日本における実績に乏しい。
彼らが突き抜けるまで秋山は待ってくれるだろうか?
そもそも今の格闘技事情の上で
彼らは突き抜ける事が出来るのだろうか


繰り返す
秋山成勲は格闘技ファンだ。
俺らは格闘技に慣れ過ぎた。
大晦日は、お祭りで大連立でドリームマッチなのか?
俺らはいつまでもそこにいる格闘技に甘えすぎた。
繰り返す
日本の大晦日はおかしい。
大晦日に男と男の
意地の見せ合い、飛ばしあいを見る必要はない
再確認しよう、これは異常な事だ。
再確認しよう、大晦日に秋山と吉田が試合をするなんて
異常な事で当たり前の事じゃない。
ドリームマッチはそんな安いもんじゃない。
叶わないであろうからこそ、ドリーム。


秋山成勲は格闘技ファンだ。
だからこそ、
えっ違うの?当たり前の事でしょ?
みんなやってるじゃん的ノリで
上記したような発言をしていてもおかしくはない。
秋山は天然のKYだからこそ
無意識に日本の格闘技界に苦言を呈している
これっておかしいだろ?と。
秋山が大魔王だとするならば、
その目的は格闘技界を終わらせる事。


もしかすると今年でもう
大晦日に格闘技を見られなくなるかもしれない。
もう格闘技は終わりだしているのかもしれないし
個人的には、瞬間的にハッスルがDynamite!!を抜くと思う。