読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DOCUMENTARY of AKB48

ぼんやり考えた妄想です。 AKB48における、ノースリーブスや渡り廊下走り隊やNot yetは、スマイレージやももいろクローバーZや東京女子流に当り、AKB48はハロー!プロジェクトと同じ位の意味であるという前提での話なんですが。 派生ユニットって多分、魅力の…

アイドルブームと子育てのアウトソーシング

今年のアイドルブームを眺めていて気になった話として、アイドル消費の多様化が外に認知され出した事がある。その中でも、揺るぎない勢力だったベタな擬似恋愛が接触/認知だとするならば、音源/在宅(Ust)、ライヴ(Ust)/コール、振りコピなどなど、アイドルお…

体験するアイドルから音楽とダンスについて7 -人力初音ミク。-

体験するアイドルから音楽とダンスについて 1 2 3 4 5 6 もう出し尽くしたと思ってたんだけど、もう少しだけ今のアイドルってこう言う風になってるのかなってはなしをば。ではホラーは唐突に始まります 前山田健一の変名ヒャダインが、何故アニメファンから…

アイドルは死んだがキャラバンは続く

アイドルの概念自体は既に死んでいる。誰もが自分のメディアを持ち自己プロデュース出来る時に、アイドルとは生活の中に自分で発見するモノであって。それのパッケージ化―カタログ化―が美少女図鑑や美人時計や美人すぎる素人。そういう意味で、アイドルは居…

体験するアイドルから音楽とダンスについて6 -音楽とダンス-

体験するアイドルから音楽とダンスについて 1 2 3 4 5 そういえば最初の問題定義のアンサーをしてなかった。折角アルバムも出たし、前山田健一を主としたももいろクローバーの楽曲とダンスを紐付ける話が出来ればと思います。いやアルバムの話はしないのです…

体験するアイドルから音楽とダンスについて5 -システム-

体験するアイドルから音楽とダンスについて 1 2 3 4 前回アイドル戦国時代について、これは所謂アングルであり個々のグループは内側を向き、アイドル史の全体性を担保するものでは無いために演出された(それをするのはアイドルに関わらずgoogle、wiki、YouTu…

体験するアイドルから音楽とダンスについて4 -アイドル戦国時代-

体験するアイドルから音楽とダンスについて 1 2 3 SPEED・モーニング娘以降は専門性が高まり、やる側も見る側も「ネタ」として「あえて」感があって、逆説的に一部ハロのセクト化を齎していたように思う。その事により新規のハードルが著しく上がってしまい…

体験するアイドルから音楽とダンスについて3 -進化-

体験するアイドルから音楽とダンスについて1 http://d.hatena.ne.jp/ATOM-AGE/20110326/1301142693体験するアイドルから音楽とダンスについて2 http://d.hatena.ne.jp/ATOM-AGE/20110420/1303278682 続いてフォーメーションを進化させたモーニング娘と、振り…

アイドル評論下から見るか横から見るか

一連のアイドルのダンス話を止めて、今朝連投したツイートの編集再掲。 ここん所のアイドルを巡るサブカル語り云々は、アイドル評論の根っこに「おたく」と言う言葉を作って、同族を背中から撃った中森明夫がいるからなんかな。てかそもそもアイドル評論家っ…

体験するアイドルから音楽とダンスについて2 -振りとフォーメーション-

体験するアイドルから音楽とダンスについて1 http://d.hatena.ne.jp/ATOM-AGE/20110326/1301142693 前回書いたように、PerfumeからK-POP辺りのパフォーマンスは、少女的ではないクールなものだという前提の上で、パフォーマンスの中でも取り分けダンスの話を…

体験するアイドルから音楽とダンスについて1 -前置-

本物のアイドルと生で会って、同じ空間で同じ時間を過ごす体験は、他に代えがたい貴重なサムシング。それはもろもろのハードルを飛び越えた猛者が、猛者故に得られるスペシャルなサムシングであって、誰もがハードルを飛び越える魅力をそこに求めるのは中々…

ももクロちゃんとかまってちゃんと怪盗少女と魔法少女 ももクロ編

ももクロとかまってちゃんのライヴを見に 渋谷まで行ってきましたっ 既に何らかしらの方法で見た人には言うまでもないでしょうが 凄かったですっ、二日経っても全然魔法が解けません元々は多くの方と同じ様に怪盗少女が気になって どうしてこうなったか分か…

ももクロちゃんとかまってちゃんと怪盗少女と魔法少女 発動篇

こういったももクロちゃんのパフォーマンスの前段には Perfumeが切り開いたアイドルの市場原理というものがあって 自分が主役じゃない場で、客を奪ってくって話は パフュ黎明期にサブカル観測範囲で ロマンポルシェとか、豪さんのポッド辺りで(多分)聞いた話…

アイドルベストテン2010

01 ももクロ 02 武田梨奈 03 マジすか学園 04 波瑠 05 親方(のぞみん 06 川口春奈 07 キュアサンシャイン 08 トリンドル玲奈 09 戸田恵梨香 10 綾瀬はるか もう少しでベストテン 多部ちゃん HTT 佐藤千亜妃 ハラ(KARA あやまんJAPAN

アイドル評論

確かに、なんの捻りも無くそのまんまやり過ぎだし、これをやるメリットがなんなのか分からないけれども、ヤマトナデシコ七変化、考えていたよりもかなり面白いっ。マジすか学園も含め、アイドル評論ブームがドラマ界に影響を与えた種が、同時期に花を咲かせ…

銃を握った少年少女

以前に、書いたこどものじかんとPerfumeの話。 http://d.hatena.ne.jp/ATOM-AGE/20071121/1195585014 あれはもう失敗も失敗。大失敗で みんな、Perfumeって固有名詞には、のってくれるんだけど、 U-15アイドルの話の部分には中々反応してもらえなかった。 し…

サブカルチャーアイドル

http://d.hatena.ne.jp/yukky2001/20071122/p1 問題提起を強調する余りあらゆる部分を端折っているにもかかわらずアップしている自分の問題なんで、反論とかは無いです。「楽しみ方はひとそれぞれ」だと思います。 んで、説明すると、元々アイドルを擬似恋愛…

性教育の時間

こどものじかん。何度も言っていますが、このアニメは幼児の体に商品価値があると言う事を前提にしている。更に自分の価値に本人が気がついていると言う事が、しれっと行われている。これはある一定の事実と共に、恥ずかしいものでも在る為、具象化は難しい…

アイドルマスターのアニメ2 11話を見て

取りあえず、今の自分の中での認識で<ロボットをアイドルファン><操縦者をアイドル>と捉え、現状の把握。 主人公は、ロボットに心があるという。それは、ファンを一人一人の人間として見る。という理想(宇多丸的に言うと白アイドル)。 それに抗いロボッ…

アイドルマスターってアニメ

辻ちゃんの結婚への反応を始め、アイドルとファンの関係性は、自分には計り知れません。が、このアニメを見ていると、どうにもアイドルファンのやり切れない感情を感じてしまう。ゲーム版のアイドルマスターについても自分はちょっと疎いのですが、自分好み…

非アイドル団体『GIZA』

最近「素直になれないオトコノコの」話ばっかりで 頭が如何にかしちゃいそうだと思っていたら そういや随分前に、 『素直にアイドル好きと言えない人の為のロック(?)』 ビーイングについて、 何か書こうと思っていたのを思い出した。 今は、GIZAがそれに当ると…